1月から放送中の大河ドラマ「いだてん」に登場している、中津川市苗木出身の可か児に徳いさお(1874~1966)の書の展示が、苗木遠山史料館で始まりました。書は1993年に親族から寄贈されたもので、今回が初公開となります。

詳しくは以下のサイトをご覧ください。
http://www.city.nakatsugawa.gifu.jp/kankou/info/2019/01/post-81.html