ONSEN・ガストロノミーウォーキングin中津川 蛭川なんじゃもんじゃ祭り

ONSEN・ガストロノミーウォーキングとは、日本の魅力溢れる温泉地を舞台に、その地域特有の「食」、「自然」、「文化・歴史」すべてを、ウォーキングによって一度に「体感」できる新たなツーリズムです。

蛭川は中津川市の西部に位置し、南に県立自然公園「恵那峡」、西は笠置山、東北の二方も山々に囲まれた、自然豊かな山里です。
後醍醐天皇につながる親王らの流浪の伝説である南朝伝説や「神仏分離令」による廃仏毀釈にまつわる逸話などが伝承されています。
まるで白い雪の降ったかのような真っ白い花をつけるヒトツバタゴの自生地でもあり、長瀞のヒトツバタゴは国天然記念物に指定されています。
また、御影石の産地でもあり、地域のいたるところに石彫やオブジェが置かれています。
ガストロノミーポイントでは、五平餅やほう葉寿司などの山里ならではの素朴なおいしさ、中津川の地元蔵元の銘酒をご用意しています。
中津川市等の指定する温泉施設で使える入浴券をお渡しいたします。
お誘い合わせの上ぜひご参加ください。

詳しくはこちら
http://www.city.nakatsugawa.gifu.jp/kankou/info/2019/02/onsenin.html